読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

松岡修造の予言!錦織圭が全豪オープン2016決勝まで進むかも

テニス
スポンサードリンク

暖冬だなぁと実感できるほど、今期の冬は全然雪が降りませんでしたね。地方のスキー場では雪不足から、1月に入ってもリフトが動かせず、営業ができないスキー場もあるくらいです。ホント異常なほどの暖冬なんです。

しかし1月も中旬を過ぎたころに、なんと大雪警報が発令されるほどの雪が急に降ってきました。

今頃なんで?と思われている方も多いと思いますが、やっぱり原因は松岡修造さんでした。松岡修造さんは今、錦織圭選手が戦っている全豪オープン2016の取材にオーストラリアへ行っているんです。日本の暑さの象徴でもある松岡修造さんが日本を離れたことが、大雪の原因になっていると思われます。

f:id:sonotanet:20160119164143j:plain

出典:ライブドアニュース

松岡修造の予言

ここでちょっと気付いたのですが、今日本を襲っているこの寒さ、なんと月末まで続くようなんです。しかも、錦織圭選手が今戦っている全豪オープンの決勝の日程が1月31日でちょうど重なるんです。

もしかしたら松岡修造さんは錦織圭選手が全豪オープン2016の決勝まで残ることを予言しているのではないでしょうか。

f:id:sonotanet:20160119161428j:plain

出典:日本気象協会 tenki.jp

上のグラフを見てもらえるとわかると思いますが、寒さのピークは30日(水)になっています。

この寒波が続く限り錦織圭選手は勝ち続けるかもしれません。

そうれを考えると帰ってきてほしくないような、でも日本をもうちょっと温めて欲しいから帰ってきてほしいような。複雑な気持ちです。

 

ツイッターでの反応

それでは、ツイッターで松岡修造さんがオーストラリアへ錦織圭選手を取材に行っていることに関してのツイートを見てみましょう。

松岡修造さんの影響で日本は大雪、オーストラリアは気温が40度でえらいことになっています。

ツイッターでは、松岡修造さんに早く日本に帰ってきてほしいというツイートが多いですが、個人的な想いとしては、錦織圭選手が負けないよう、オーストラリアで激熱の応援をお願い致します。

 

まとめ

やっぱり日本の大雪の影響は松岡修造さんが原因と思われます。

しかしこの寒波と全豪オープン2016の日程が重なっていることから、しらないうちに松岡修造さんが錦織圭選手の優勝を予言していると思われます。

ツイッターでは早く帰ってきてというツイートが多いですが、個人的には全豪オープンが完全に終わるまでは、現地でしっかり応援していて欲しいですね。