読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

新社会人がいるものは?アイテムグッズや必需品を紹介!

お役立ちアイテム
スポンサードリンク

4月から新社会人になる方にとって、初めての会社での仕事というのは、いろいろ緊張することが多く、初出社にもかかわらず、いろいろ忘れていることが多いかと思います。

どうしても新社会人の方は、初めてばっかりのことで頭がいっぱいになってしまい、必要なアイテムを用意するのを忘れてしまう方がいると思います。

会社で用意してくれるところもありますが、あくまでも簡易的なものが多いので、自分で使いやすいものがあれば、用意していくと、上司からもやる気があるように見られて一石二鳥だと思います。

しかし、新社会人は右も左も分からず、いったい何を用意していけば分からないことだと思います。

そこで、新社会人が入社初日までに用意した方がいいアイテムグッズを、ビジネスマンに適したものを中心に紹介したいと思います。

f:id:sonotanet:20160308015825p:plain

ビジネス手帳

手帳と言ってもいろいろな手帳がありますが、基本的にはスーツの内ポケットに入るサイズがベストだと思います。

メモをするたびにバッグから出し入れしていると、メモを取るのがめんどくさくなってしまいます。

内ポケットに入れておくと、出し入れしやすいので、どんな時でもすぐにメモを取ることができます。

見た目がいい手帳は数多くありますが、そこまで良いものでなくても構いません。しかし1年間使うことを考えればある程度丈夫なものがいいでしょう。

そこで私がおすすめする手帳が下記の手帳です。

 

マルマン 2016(2016.1月〜12月)手帳長型週間日誌(見開き2週間)

 

【4月始まり】ほぼ日手帳 2016 WEEKSspホワイトライン・ブラック

とりあえず、新社会人はこういう手帳で十分です。

なぜかというと、社外でお客様やクライアントと打ち合わせをする時はゆっくりと座りながらが多いのですが、入社する会社では、社内で立ちながらメモること非常にが多いからです。

仕事にある程度慣れてきて、社内でメモることが少なくなってきたら、かっこいい手帳を持つようにするといいでしょう。

 

ボールペン

ボールペンと言っても今はたくさんの種類があり、どれにしようか迷うかと思います。そこで私がおすすめするボールペンは下記のボールペンになります。

 

パイロットフリクションボールノック0.5mm消えるボールペン

こちらのこのボールペンで書いた字を、後ろの白い部分でこすると消えるんです。ボールペンなのに消えるんです。

2回言いましたが、初めて使う方はけっこうビックリするんですよね。えんぴつだと濃くしっかりかけないからと、ボールペンで書いたのはのいいけど、すぐに間違えてしまう方には良いアイテムでしょう。

 

三菱鉛筆 油性ボールペン ジェットストリーム0.5mm 黒

このボールペンは安いのにかなり使いやすいです。文字を書いていても途切れることがまったくありません。

ホント安いからと言ってあなどってはいけません。

それとボールペンってけっこう無くすことが多いんですよね。同僚のデスクに置き忘れたり、お客様やクライアントとの打ち合わせで忘れてきてしまったり、いろいろな場所で忘れてきてしまうので、できるだけ安いボールペンにしておきたいですよね。

それでも書き心地は良い方がいいと思っている方にはおすすめです。

 

名刺ケース

前もって言っておきますが、名刺交換の時は緊張します。それが新社会人ならなおさらです。そうしたとき、名刺をスムーズに出して相手に渡すことが望まれます。

できればそういうところで手間取りたくはないので、滑りやすい金属製の名刺ケースよりも、革質の滑りにくい名刺ケースをおすすめします。

それとここではちょっと見栄えがいい良い名刺ケースだと相手にも失礼がないと思います。

 

ダコタブラックレーベル 名刺入れアントニオ

おすすめのブランドです。ダコタの革小物は比較的リーズナブルで帰るので、新社会人にはいいと思います。高級感もあるので使っていて恥ずかしいものではありません。

 

財布

財布はあまりお客様やクライアントに見せることは少ないですが、付き合いが長くなってくると食事に行ったりすることが出てきます。

そうしたとき、学生のときから使っていたボロボロの財布をだすと恥ずかしいですよね。そんなボロボロの財布を相手に見せたら、あまり良い気はしないものです。

食事の相手がクライアントの社長だった場合はなおさらです。

そうならないように、できれば最初のうちに良い財布を持っておくと万が一の時にも恥ずかしい思いをしないで済みます。

 

ポールスミス 財布 長財布〈黒〉

本革はちゃんと手入れをすれば何年も使えるのでおすすめです。ブリオという保湿、艶出し、防カビができるクリームを買っておくといいでしょう。できればビジネスマンっぽく長財布をおすすめします。そして黒の牛側をおすすめします。厚さが3センチ以内だと風水的にもいいらしいですよ。

 

イタリア革 財布

革小物を買うならイタリア製が良いと思います。ブランドものは少し高いですが、こういう財布だったら見栄えがいいので、一見ブランドものに見られておトクです。

 

腕時計

ビジネスマンにとって腕時計は必須。いちいちスマホを取り出して時間をみるのもなんだか見栄えが悪いので、そこはちゃんと腕時計を身に着けるようにしましょう。

しかし、だからと言って、いきなり高級ブランドの腕時計をつけると、回りの目が気になります。反対に安っぽい腕時計だと付けているのが恥ずかしくなってしまいます。

そんなとき、私がおすすめする腕時計を紹介したいと思います。


SEIKO

ジャパニーズブランドのSEIKOの腕時計です。これなら高そうにも安そうにも見えないので、しかもお手ごろ価格なのでおすすめします。

安いからと言ってG-SHOCKはスマートに見えないのでやめましょうね。

 

ZUCCA

ズッカでもこのくらい落ち着いたモデルなら全然いいと思います。あまりカラフルになり過ぎないのがおすすめですね。

 

まとめ

スーツやネクタイ、ワイシャツや革靴などに意識が向きすぎて、紹介したようなアイテムは意外に見落としがちなので注意しましょう。

基本的にはビジネスマンぽいスマートなものを選ぶとあとあと後悔しないで済みます。

特に私が勧めたブランドでなくても、あなたの気にいったブランドでも構いません。しかしあまり高額なイメージのブランドだと、上司の目についてしまう恐れがあるので、控えめなブランドにしておきましょう。