読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

森三中、大島美幸が妊活本出版!内容と発売日は?

スポンサードリンク

この度、大島美幸さんがお子さんを授かるために、様々な努力をした事を書いた「妊活本」を出版するそうです。流産を経験して、一度は子供を諦めかけたこともあったのですが、今は幸せいっぱいで子育てをしています。

大島美幸、妊活本出版へ 印税は全額寄付

不妊治療が成功して6月22日に長男を出産したお笑いトリオ森三中の大島美幸が妊活本を出版することと、印税の全額を「ふくしまこども寄付金」に寄付することを夫の放送作家・鈴木おさむ氏が17日、公式ブログで発表した。

大島は妊活中から雑誌「からだの本」に妊娠するために取り組んだヨガ、薬膳、鍼、マッサージなどのことや、子宮筋腫の手術、人工授精の体験談を連載、それらをまとめた本のタイトルは「日本一明るくまじめな妊活本」になるという。

また鈴木氏も、Hanakoに連載していた「ブス恋」をまとめた本を9月ごろに出版、また自費出版していた絵本「ママへのちょっと早めのラブレター」を増刷するが、それらも売り上げから製作費を除いて出た利益を同じく「ふくしまこども寄付金」に寄付するという。

寄付は大島自身が言いだし、既に先方にも伝えてあるという。

大島美幸、妊活本出版へ 印税は全額寄付 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

この本は、子供がほしくてもできない方にとっては勇気づけられる一冊になるんではないでしょうか。

f:id:sonotanet:20150717152743j:plain

出典:鈴木おさむオフィシャルブログ

日本一明るく真面目な妊活本の内容

妻が妊活に入ってから「からだの本」という本で、ずっと連載を持っていました。

その本の連載をまとめたり、他にもいろいろ体験したり書いたりしたことが
一冊の本になりました。

タイトルは「日本一明るく真面目な妊活本」という本で。

妻の本ですね。

妊活中から妻が体を持って体験したヨガ、鍼、薬膳、マッサージ、
などなど、妻が体験取材する感じで詳しく書いてあり・・・

他にも妻が実践していたことや・・・
子宮筋腫の手術をしてくれた先生と改めて妻が行った手術、そして人工授精についての話をしたり・・・

年齢と妊娠力の関係とか、人にちょっと聞きにくいことやデータなどもまとまっていたり、
妻が感じたこともいろんな形で表現していて。
非常に読みやすく、それこそ、明るくまじめに作っています。

鈴木おさむオフィシャルブログ

特に人工授精のところは読み応えがありそうですね。どうてもこういう本になると暗くなりがちなので、その辺は「それこそ、明るくまじめに作っています。」ということなので、笑いあり、涙ありの1冊になっていると思います。又吉さんの芥川賞受賞の影に隠れてしまわないように、しっかり宣伝していってほしいですね。そしてひとりでも多く、子供が授かるように願うばかりです。

 

スポンサードリンク

 

鈴木おさむ氏ブログにて

ほぼ一年前。

7月19日に二回目の精子検査をした日でした。

いや、あれから一年か。

一回目は去年の2月だったんですけど、そこでいろいろ自分のチョイミスがあって病院で採取した精子をカップにすべて入れないというミスをしてしまい、
お医者さんに精子の量が少ないと言われてしまい。

すべてが初体験だったんで、わからなかったんですよね。

その時に、最初に行った病院は、「普通・やや奇形・奇形」と判断するところで、

僕の精子が「やや奇形」と判断されまして。

なので、あまりタイミング法にこだわらず、早めに人工授精、体外受精に入ることを
おススメしますといわれて。

正直ショックでした。

自分の精子がそうだと思わず。

 

そんで、5月に妻が子宮筋腫の手術をして、うまくいって、夏ごろからいよいよ!という段階に入り、ここで、二回目の精子検査をすることに。

今度は違う病院だったのですが、ここでも運動率が低い!と言われて。

運動率が低いと妊娠しにくかったりするわけで。

本音は正直、ショックというか、かなり焦ったというか。

 

もしかしから過去のことは自分のせいかも・・・と思ったり。

だけど二回とも、運動率のことを言われたので、
二回言われて、ようやく自分の中で、僕はそうなんだ!と思って。


自覚することってすごく大切だなと感じまして。

忙しくて疲れてたりするのも理由だと言われたり。

確かにかなり疲れていたもんな。

 

あれが丁度一年前なんだなーと。

鈴木おさむオフィシャルブログ「放送作家鈴木おさむのネタ帳」Powered by Ameba

鈴木おさむさんは、1年前を振り返って、不安や戸惑いの中、いろいろ悩んでいたんだなぁと改めて幸せをかみしめている感じですね。良かったですね。

 

発売日と価格

  • 2015年7月21日発売(一部地域を除く)
  • 価格:¥ 1200(税込)