SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

KYOKUGEN2015対戦カードや魔裟斗vs山本KIDの勝敗は?

スポンサードリンク

12月31日(木)の大晦日にKYOKUGEN2015と題して、ビートたけしと爆笑問題をMCに迎えて「魔裟斗VS山本KID徳郁」「井岡一翔VSファン・カルロス・レベコ」「五郎丸VS遠藤保仁」「リオネル・メッシVS宇佐美貴史」「高山勝成×ホセ・アルグメド」「石川遼VS宮里美香」の6大対決が行われます。

特に注目されているのが「魔裟斗VS山本KID徳郁」で、なんと2004年以来11年振りの対決になります。

そこでKYOKUGEN2015の詳細を確認して「魔裟斗VS山本KID徳郁」の勝敗を予想したいと思います。

f:id:sonotanet:20151226165105p:plain

出典:TBSホット情報

KYOKUGEN2015の詳細

  • 放送日:12月31日(木)
  • 時 間:TBS系列で夜6時から放送
  • ゲスト:田中将大(ヤンキース)・山田章仁(ラグビー日本代表)・篠原信一・古閑美保・浅田舞 他 

対決1:魔裟斗VS山本KID徳郁

6年のブランクを経て一夜限りの復活を遂げる魔裟斗『僕が何をしていたか知らない娘に戦う姿を見せられる最初で最後のチャンス』と語る。対するKID『リングに登ったら情け無用』と宣戦布告。

引用:TBSテレビ

これは見物ですね。お互いに全盛期の実力とはいきませんが、良い試合を見せてくれるでしょう。最後にこの対戦だけピックアップして勝敗の予想をしたいと思います。

対決2:井岡一翔VSファン・カルロス・レベコ

リベンジに燃える前世界王者レベコとの再戦

引用:TBSテレビ

5年連続で大晦日に戦う井岡はなんと、この12月31日だけでいうなら、過去2011年から2014年まで負けなしなんです。そして井岡はプロボクサーとして様々な賞も受賞している今日本で一番強いボクサーなのではないでしょうか。

大晦日も絶対に勝つと言い切っていいでしょう。

対決3:五郎丸VS遠藤保仁

徐々に狭まるラグビーゴール…最終ステージは幅わずか50センチ!究極のキック対決を制するのは果たしてどっちだ!?

引用:TBSテレビ

これもおもしろそうな対決ですね。50センチの幅を遠くからボールを蹴って通過させるのは、やっぱりボールの形状から言ってサッカーの方が精度が高いように思えます。

対決4:リオネル・メッシVS宇佐美貴史

ボレーシュートの新企画でガチンコ勝負!

引用:TBSテレビ

宇佐美が世界トップレベルのサッカーに勝てるか見物ですね。対決はボレーシュートですから、宇佐見にも勝つ可能性は十分にあると思います。

対決5:高山勝成×ホセ・アルグメド

日本人で唯一4団体のベルトを全て持つ高山勝成。今回の獲物はメキシコからの若き刺客。

引用:TBSテレビ

IBF世界ミニマム級タイトルマッチのボクシング対決です。高山は大晦日のこの防衛戦までスパーリングをしないで望みます。それが凶と出るか吉と出るかは、試合が終わるまで誰にも分かりません。

しかも3度目の防衛戦で32歳という年齢がどうでるかが楽しみですね。

対決6:石川遼VS宮里美香

ビートたけしが設計した世界最小グリーンにベタピンせよ!この無茶ぶり企画で2人の天才ゴルファーが真っ向勝負。

引用:TBSテレビ

最後はほっこりした対戦になりそうですね。

 

魔裟斗VS山本KID徳郁勝つのはどっち?

f:id:sonotanet:20151226165646j:plain

出典:山本KID 情報アカウント on Twitter

この二人、最初にも言いましたが、対戦履歴は11年前の2004年の大晦日以来で、そのときは3ラウンド判定で、2-1で魔裟斗が勝利しました。

そこで、現在の二人の状態から勝敗を予想したいと思います。

魔裟斗

今回の山本KID徳郁との戦いだけ6年振りにリングの上に立つことを決めた魔裟斗は、2009年の大晦日以来、格闘技から完全に離れていました。

離れているときは、各地の大学や高校で講演をしたり、たま〜にバラエティ番組に出たりしていました。

f:id:sonotanet:20151226173637j:plain

出典:2012 開催レポート

しかし離れていたと言ってもトレーニングだけは続けていたんですね。

ぶよぶよのおっさん臭い体ではありません。下の写真をみてもわかるように、それは当時を思い出すような体つきをしています。

f:id:sonotanet:20151226161740j:plain

出典:Twitter

鍛えているだけではなくちゃんとスパーリングもこなしていれば、山本KID徳郁に勝つことはむずかしくないと思います。

普通ボクシングや格闘全般そうなのですが、一度ダウンすると負ける確率が高いのですが、魔裟斗に関してはその常識は通用しません。

魔裟斗はダウンしてからが強いんです。

前回の山本KID徳郁と戦ったときも1Rで最初にダウンしてからの逆転劇だったのです。

山本KID徳郁

私の印象だとケガが多いイメージがあります。靭帯を痛めたり、首にヘルニアが発症したりしています。

今回の対戦では首のヘルニアは大丈夫なのでしょうか、少し心配ですね。

f:id:sonotanet:20151226164313j:plain

出典:THIRTEEN JAPAN,サーティーンジャパン

2012年移行は主立った対戦はしていないようですが、試合以外ではブランドを立ち上げたり、スポーツジムを経営したり、カレー屋を始めたり、パチンコの営業に出たりと、格闘とは無縁のことが目立ちます。

お金ないのかなぁと思っちゃいますね。

f:id:sonotanet:20151226173830j:plain

出典:スポーツナビDo

しかもこの間、アウトデラックスにも出演していましたね。

体つきからして、今でもトレーニングは続けているようですが、「神の子」と言われたあのときの強さは今は影を潜めている状態です。

眠れる「神の子」の復活なるか!

 

魔裟斗勝利!「娘に勝った姿を見せられた」

対戦結果は3ー0で魔裟斗の勝利だそうです。

魔裟斗のコメント

  • 純粋にうれしいです。きょうのために半年間、トレーニングしてきたが、最高に充実した半年でした。
  • 挑戦から生まれることが凄く多くて。僕の周りでも頑張って挑戦している人たちがいる。刺激、力をもらって“自分も挑戦したいな”と思った。
  • もうリングに上がることはないと思うんで。一回だけなんで。勝った姿を見せるか、負けた姿を見せるか。本当に娘に勝った姿を見せられてうれしいです。
引用:スポニチ Sponichi Annex 格闘技

 

まとめ

  • KYOKUGEN2015の詳細は?
  • 放送日:12月31日(木)
  • 時 間:TBS系列で夜6時から放送 

6大対決は?

  • 魔裟斗VS山本KID徳郁
  • 井岡一翔VSファン・カルロス・レベコ
  • 五郎丸VS遠藤保仁
  • リオネル・メッシVS宇佐美貴史
  • 高山勝成×ホセ・アルグメド
  • 石川遼VS宮里美香

魔裟斗VS山本KID徳郁の勝敗は?

  • 3-0で魔裟斗勝利!