読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

九州熊本大震災の震度7【M6.4】の地震予言まとめ!松原照子は?

スポンサードリンク

]2016年4月14日(木)午後9時26分頃、熊本県で震度7を観測する地震がありました。警察によると、益城町の町内で家屋の倒壊が2件確認されているといいます。

この地震のことを予言していたサイトやブログをいくつか紹介したいと思います。私がこの情報をまとめた理由は、みなさんが住んでいる地域ではどんな地震の予想がされているかをそれぞれ確認して、その日に備えてほしいためです。

万が一、もしものための災害に備えて、いろいろ準備しておけば、被害も少なく済むと思ったからです。

それでは見てみましょう。

f:id:sonotanet:20160426130729j:plain

出典:http://goo.gl/YxVwtB

2013年の記事『九州M8クラスの直下型は巨大地震になる可能性』

このサイトによると確率はそこまで高くはありませんが、今後30年以内に、30~40%以上の確率で活断層自身がおこると言っています。

kaleido11.blog.fc2.com

 

2015年の記事『長い耳鳴り』

リシルさんは2015年9月22日のブログ記事で「長い耳鳴り」と題して、以下のように長い耳鳴りがして、東北方面と九州方面に地震が起こるかもしれないということを反していました。

引き続き東北地方にも注意したほうが良さそうですね。

ameblo.jp

2016年記事『九州で相次ぐクジラが長崎で定置網に!』

こういうことって意外に流せない情報ですね。この記事が書かれたのは4月9日でついこの間のできごとです。

やはり自身の前にはクジラやイルカのなど、打ち上げられるケースが多いように思えます。

www.buzznews.jp

 

「幸福への近道」松原照子氏が11月23日を予言

2011年3月に東日本大震災の前に、松原照子さんはを「陸前高田」まで的中させたことから、メディアを含めとても注目を集めました。

その松原照子さんは今回の熊本県益城町を震源とする震度7(M6.4)の地震は]予言していません。
松原照子さんは自身のブログで『魔の水曜日』に注意するよう言っていました。

そして、その水曜日のカレンダーの数字が赤色だったようで、カレンダー赤となると祝日で、2016年の水曜日の祝日は「勤労感謝の日」11月23日です。

この日が南海トラフ大地震が発生する可能性が高いらしいと松原照子さんは言っていて、マグニチュード6以上の地震が発生し、大きな津波が発生し、日本が分裂すると予言しています。

そして、2016年にもうひとつ日本で警告を鳴らしているのが、『富士山の噴火』です。遅くても2018年までに発生すると予言しています。

あくまでも予言なのですが、意識して注意し、万が一に備えておくことに損はないでしょう。

松原照子さんは今回の熊本県益城町の地震よりも、『魔の水曜日』や『富士山の噴火』が大きく感じたのかもしれません。

参照:幸福への近道

 

山梨のじいちゃん

f:id:sonotanet:20160415080114j:plain

出典:さちゃんねるブログ

書き込み主の山梨に住んでいるおじいちゃんは、ひょんなことから得体の知れない水晶玉を拾い、そのときから予言ができるようになったというものです。
この書き込みが注目を集めたのは、東日本大震災のあとに、「東北は放射能で汚染される」という予言が的中したのではないかと、議論があり話題になっていました。

 

まとめ

最後は今回の九州熊本大震災とは離れてしまいましたが、まだまだ他にもいくつかあると思いますので、引き続き探していきたいと思います。

みなさん、ご自分の住んでいる地域の地震の予言を見るだけでも危機管理ができると思います。そして、万が一の時のことを考えて防災グッズを買っておきましょう。