読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

小学校の入学式の服装、袴デザインランキング2016[女の子編]

入園・入学・就職
スポンサードリンク

小学校の入学式で女の子の服装でよく見かけるのは胸元に大きなリボンの付いたワンピースにボレロですね。全く一緒の服装はなかなか見られませんが、みんな同じような服装で、それでは自分の子どもがなんだかとけ込んでしまいます。せっかくの入学式だから、もうちょっと目立ってほしいと思いませんか。

そこで私がオススメするのが袴です。最近ではそこまでは多くはありませんが、ちょこちょこ袴を入学式に着てくる子どもがいます。なんだか大正ロマンの乙女のように見えて、とってもかわいいですよ。

そこでランキング形式に女の子用の袴デザインを紹介したいと思います。

1:モダンな花柄デザインとスカートのリボンが特徴の袴

こちらの写真が掲載されているサイトではスカートのみの販売でしたが、あまりにもかわいかったので紹介したいと思いました。スカートのリボンと着物の花柄がとってもマッチしていてかわいいですよね。

このデザインだったらやっぱり髪型は前髪パッツンがよく似合います。コンセプトは大正ロマンというところですかね。

f:id:sonotanet:20151117105540j:plain

出典:キャサリンコテージ

 

2:古き良き大正ロマン溢れる袴

着物には鶴の絵柄がモダンな雰囲気を感じさせてくれます。袴の花柄がワンポイントになり、全体のデザインをワンランク上に見せてくれます。

やっぱり袴がシンプルなので、着物は派手な方が個性がでますね。しかし、この両方のバランスがむずかしいので、レンタルする時は必ずスタッフに相談するといいでしょう。

f:id:sonotanet:20151117111722j:plain

出典:きもの館 創美苑

 

3:派手さを感じさせない袴

一見派手なように感じますが、袴だとなぜか少し落ち着いた感じもするんですよね。そこが袴のいいところでもあります。袴選びのポイントとしては着物に入っている色を袴にするといいかんじでまとまりますので、悩んでいる方がいれば試してみて下さい。

f:id:sonotanet:20151117114200j:plain

出典:DeNAショッピング - BISOU

 

4:ドレス風袴デザインで目立ちたがりのお子さんに最適

袴のデザインって少ないのかと思ったら、こういうデザインもあるんですね。これで、他にも袴を着る子どもがいても、我が子が一番目立ちますね。

f:id:sonotanet:20151117123552j:plain

出典:スタジオアーク

 

5:寒色系でもかわいさ抜群の袴

よく見る着物の色は赤やピンクと言ったいわゆる暖色系の色が多いのですが、こういう寒色系でも、刺し色の暖色系のオレンジを使っているので、明るく可愛く見えますね。

f:id:sonotanet:20151117125932j:plain

出典:BISOU

 

まとめ

年々、袴を着て小学校の入学式に出席する子どもが増えてきています。どうしようかと迷っているのであれば思い切って着させてみるのもいいと思います。

小学校入学は一生に一度だし、間違って編に目立ってもそれはそれで想い出に残ると思います。まずは子どもに袴が期待かどうかを見いてみるところから始めましょう。

「着た〜い」と言ったら、とことんこだわって着させてあげれば子どもはとっても喜びますよ。