読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

つば九郎2016年度は2万2千円でサイン!年俸や推移まとめ

プロ野球
スポンサードリンク

つば九郎は日本のプロ野球チームのヤクルトスワローズのマスコットキャラクターで、主なパフォーマンスはバズーカーの中にTシャツを仕込んで客席に向かって打ち込むことが仕事になっています。ファンサービスですね。

2008年には開催試合連続1,000試合出場を達成するなど、昔からファンの間で親しまれています。

最近では球場の中では飽き足らず、テレビ番組に出演することも年々多くなってきて、野球を知らなくてもつば九郎は知っている方も増えてきています。

そんなつば九郎ですが、ヤクルトとの契約更新を保留したというので、具体的に契約はいつまでなのか、そして、つば九郎の年俸の推移をまとめてみました。

f:id:sonotanet:20160111014754j:plain

出典:ライブドアニュース

つば九郎が球団から提示された年俸2万円を保留

昨季年俸9000円に対し、球団側から提示された2万円に難色を示して決裂。

引用:Yahoo!ニュース

昨年の9000円よりも1万1千円アップで、即OKかと思ったのですが、つば九郎は、山田哲人選手と同額の2億2000万円が目標だったそうなので、折り合いがつかず保留したそうです。印鑑と間違えてリップクリームを持ってきてしまったというのも理由でした。

なんともつば九郎らしいですが、将来、プロ野球選手を目指しているんですかね。2億2000万円は吹っ掛け過ぎです。

では、つば九郎はいつまでに契約しなければいけないんでしょうか。過去の契約にかなり引っ張った年があったので見てみましょう。

2014年、結局2月17日にスワローズのキャンプ地である浦添での交渉で、「デビュー20周年のご祝儀」として年俸20%アップの12,000円(+出来高としてヤクルト400・タフマン・蕃爽麗茶の飲み放題)で契約を更改した。

出典:Wikipedia

つば九郎も移籍ができないので、チームの言いなりかと思ったのですが、頑張って交渉しているんですね。

今年2016年も契約を保留したので、2013年のときと同様にオープン戦ギリギリの契約更新になりそうです。

頑張れ!つば九郎!

 

つば九郎の年俸の推移

  •  2010年度:現物支給(ヤクルト飲み放題)に加え、年俸2896円(『つば九郎』の語呂合わせから)+出来高払い
  • 2011年度:年俸8960円+出来高とヤクルト飲み放題
  • 2012年度:年俸1万円(プラス、出来高としてヤクルト及びタフマンの飲み放題・遠征時はビールをピッチャーで2杯まで)
  • 2013年度:年俸1万円での残留契約
  • 2014年度:「デビュー20周年のご祝儀」として年俸20%アップの12,000円(+出来高としてヤクルト400・タフマン・蕃爽麗茶の飲み放題)
  • 2015年度:年俸25%減の9000円(+ヤクルト製品飲み放題)と初の年俸ダウン

引用:Wikipedia

ここ数年の契約更新は年明けが多いようです。つば九郎も必死ですね。2014年度までは順調に年俸が上がってきたのですが、この年、マリーンズがつば九郎の獲得発表をしました。結局つば九郎はヤクルトに残ることを決めましたが、このことで減俸し9000円(+ヤクルト製品飲み放題)となってしまいました。

 

1月20日に2016年度のつば九郎の年俸が決定

ヤクルトの球団マスコット・つば九郎が20日、都内の球団事務所で2度目の契約更改を行い、1万3000円増の2万2000円+ヤクルト飲み放題、優勝旅行で行ったハワイのお土産である25ドル(約3000円)のチョコレートでサインした。

引用: : スポーツ報知

やりましたね〜。ついに夢の2万円台です。保留してよかったですね。年俸増額なので、今年のつば九郎のはいつもよりも活躍しそうですね。

 

やり過ぎ!?つば九郎のおもしろパフォーマンス

なにかとおもしろいパフォーマンスを見せてくれるつば九郎ですが、今までにどんなパフォーマンスを見せてくれているのでしょうか。

f:id:sonotanet:20160111111947j:plain

出典:Powered by Ameba

▲対戦相手ともとっても仲良し

f:id:sonotanet:20160111111946j:plain

出典:Powered by Ameba

▲蹴ってる!?ここは野球場ですよ~

f:id:sonotanet:20160111111944j:plain

出典:Powered by Ameba

▲偉い人が来るときは清潔にするつば九郎

f:id:sonotanet:20160111111943j:plain

出典:Powered by Ameba

▲はい!一緒に!あたりまえたいそう~

f:id:sonotanet:20160111111940j:plain

出典:Powered by Ameba

▲つば九郎!試合前にいったい何を!

f:id:sonotanet:20160111111938j:plain

出典:Powered by Ameba

▲以前、2・8・9・6で3連単当てたんですよ

f:id:sonotanet:20160111111915j:plain

出典:Powered by Ameba

▲いつも元気なつば九郎もたまには休憩

この他にももっともっと実はいろいろ、自由奔放なこともやっているので、そういうつば九郎を見たい方はぜひ球場に足を運んでみましょう。 

 

まとめ

中日のドアラ同様にヤクルトのつば九郎も人気のマスコットで、その自由奔放さにファンが急増し、年俸にも注目が集まっています。

2016年度は球団側から今までで最高の2万円を提示されているので、最終的にはこの金額で印鑑を押すと思います。