読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

ワールドカップサッカーロシア大会、ヨーロッパ予選の組み合わせ決定!

スポンサードリンク

2018年ワールドカップサッカーロシア大会の各地区の組み合わせ抽選が25日、ロシアのサンクトペテルブルクで行われました。私の見た感覚だと、各国の強さの配分が均等になされていると感じ、特に波乱になりそうなグループはないように思えます。

f:id:sonotanet:20150726145818j:plain

出典:AFPBB News

少し気になったのがグループAです。1998年大会の王者フランス、オランダも前回2014年ブラジル大会では3位の強豪、そしてイブラヒモビッチ率いるスウェーデンとこのグループは少し注目て見て行きたい所です。イブラヒモビッチは年齢的なことを考えるとおそらく最後のワールドカップになるのではないかと思います。

グループBのクリスティアーノ・ロナウド率いるポルトガルは、前回大会ではまさかの決勝トーナメント予選落ちを経験している故に、ロシア大会では必ず必勝の舞台を狙ってくるでしょう。

グループCは前回ブラジルワールドカップ覇者のドイツの名前がありますが、それほど難しいグループではないと思います。

グループFにはイングランドとスコットランドが同組になっています。お互いはライバル同士なので少し気になりますね。

 

アジア、北米、南米、ヨーロッパ、アフリカとまさに予選が始まっているところもありますが、この予選は非常に厳しい戦いになることは毎度のことです。ドイツも胡座をかいていると、その座を根こそぎ持って行かれることだってあり得るので、楽しみに見ていようと思います。

 

ワールドカップアジア2次予選

そして日本も今厳しい状況にあります。ワールドカップアジア2次予選のグループEにおいて1試合少ないとはいえ、現状で4位という状況です。正直言ってあまり良いとは言えません。次の日本のワールドカップアジア2次予選の試合は9月3日(木)のカンボジア戦です。ここで必ず勝たなければワールドカップの夢は絶たれたといってもいいでしょう。そのくらい大事な試合になってくるので是非勝って拍車をかけてほしいところです。

グループA

UAE
サウジアラビア
パレスチナ
東ティモール
マレーシア
»日程・結果&順位表

グループB

オーストラリア
ヨルダン
タジキスタン
キルギス
バングラデシュ
»日程・結果&順位表

グループC

中国
カタール
モルディブ
ブータン
香港
»日程・結果&順位表

グループD

イラン
オマーン
インド
トルクメニスタン
グアム
»日程・結果&順位表

グループE

日本
シリア
アフガニスタン
シンガポール
カンボジア
»日程・結果&順位表

グループF

イラク
ベトナム
タイ
インドネシア
台湾
»日程・結果&順位表

グループG

韓国
クウェート
レバノン
ミャンマー
ラオス
»日程・結果&順位表

グループH

ウズベキスタン
バーレーン
フィリピン
北朝鮮
イエメン
»日程・結果&順位表

★は最終予選進出
※各組1位と、各組2位のうち成績上位4ヶ国が最終予選に進出するとともに、アジアカップ2019の出場権を獲得

スポニチ Sponichi Annex サッカー

 

ワールドカップ南米予選

2015年 10月 5日 開始
南米予選 ワールドカップ2018 - 上位 4カ国が本大会出場
  南米予選 平均
1 0 アルゼンチン 0 0 0 0 0 0 0 0.00
2 0 コロンビア 0 0 0 0 0 0 0 0.00
3 0 チリ 0 0 0 0 0 0 0 0.00
4 0 エクアドル 0 0 0 0 0 0 0 0.00
5 0 ウルグアイ 0 0 0 0 0 0 0 0.00
6 0 ベネズエラ 0 0 0 0 0 0 0 0.00
7 0 ペルー 0 0 0 0 0 0 0 0.00
8 0 ボリビア 0 0 0 0 0 0 0 0.00
9 0 パラグアイ 0 0 0 0 0 0 0 0.00

TSP SPORTS

南米予選は全10チームによる総当りで行われる。上位4チームが本大会の出場権を獲得し、5位のチームはオセアニア予選1位チームとの大陸間プレーオフに出場する。

10月5日に行われる開幕戦では、コパ・アメリカ2015王者のチリ代表がブラジル代表と対戦することが決定した。また、アルゼンチン代表はホームでエクアドルとの開幕戦を迎える。

ロシア・ワールドカップ南米予選、開幕戦の対戦カードは以下のとおり。

  • コロンビア vs ペルー
  • チリ vs ブラジル
  • アルゼンチン vs エクアドル
  • ベネズエラ vs パラグアイ
  • ボリビア vs ウルグアイ

Yahoo!ニュース

こちらも世界から注目を集めそうな南米予選です。前々回の南アフリカ大会でパラグアイはベスト8の強豪です。そしてスアレス選手がいるウルグアイもここ最近力を付けてきている国です。このあたりも注意して見ていきたいですね。ブラジル大会ではほとんど地元大会という事もあり、コスタリカがベスト8まで貢献しましたので、それだけでは判断できませんが、ロシア大会では若干寒さに強い欧州が有利ではないかと予想します。

まとめ

  • 欧州予選の組み合わせが決定
  • イングランドとスコットランのライバル同士が同組
  • ドイツにとっては良い組み合わせ
  • 日本のアジア2次予選の試合は9月3日(木)VSカンボジア