読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

リヴァプール移籍2016冬の噂と香川真司獲得の可能性について

サッカー
スポンサードリンク

2013ー2014シーズンのリヴァプールを覚えている人はいるでしょうか。そのシーズンのリヴァプールはマンチェスター・シティーと激戦に及ぶ優勝争いをしていたんです。結果2位になってしまいましたが、欧州チャンピオンズリーグにも出場しました。

しかし現状2015ー2016シーズンは現状で8位です。なんともリヴァプールらしくない結果が続いています。なんとかこの冬、1月の補強で立て直しを図りたいところです。

そこで、現在リヴァプールに移籍の噂がある選手を紹介したいと思います。あの香川選手にも移籍の噂があるので、その可能性があるのか見てみましょう。

f:id:sonotanet:20160106161718j:plain

出典:写真はユルゲン・クロップ監督 Liverpool FC

リヴァプールに移籍の噂がある選手は?

リヴァプースの現状の不調を招いた原因はなんといっても主軸であったウルグアイ代表FWスアレスや、イングランド代表FWのスターリングの移籍、元イングランド代表主将のMFジェラードの退団などが、かなり響いていると思います。

そうなると、その抜けた穴を埋める選手を獲得すれば、あの強かったリヴァプールが復活するかも知れませんね。

それではリヴァプール移籍に噂のある選手を紹介したいと思います。

ピエール=エメリク・オーバメヤン

f:id:sonotanet:20160106130634j:plain

出典:Wikipedia

  • 国籍:ボン・フランス
  • 生年月日:1989年6月18日(26歳)
  • 出身地:イル=ド=フランス地域圏パリ
  • 身長:187cm
  • 体重:80kg
  • 在籍チーム:ドイツ/ドルトムント
  • ポジション:FW

引用:Wikipedia

オーバメヤンは現在ドルトムントで開幕から8試合連続ゴールを決めたり、アウクスブルク戦ではハットトリックも決めるなど、今一番調子がいいときだと思います。

今のリヴァプールの監督はクロップ監督です。知っている方も多いと思いますが、オーバメヤンの恩師でもあるんです。

そんな恩師を救いにリヴァプールに移籍するのか注目が集まっています。

アーセナルが移籍金4200万ポンド(約74億円)を用意しているので、リヴァプールはそれ以上の金額を提示してくると予想しています。

マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン

f:id:sonotanet:20160106133014j:plain

出典:Wikipedia

  • 国籍:ドイツ
  • 生年月日:1992年4月30日(23歳)
  • 出身地:ノルトライン=ヴェストファーレン州
  • 身長:187cm
  • 体重:85kg
  • 在籍チーム:FCバルセロナ
  • ポジション:GK

引用:Wikipedia

テア・シュテーゲンは2014年の夏にバルセロナに移籍し、ルイス・エンリケ監督の意向で昨シーズンはチャンピオンズリーグとコパ・デル・レイのカップ戦を任せられていました。

しかしあくまでもゴールキーパーとしてはチリ代表GKクラウディオ・ブラボの後釜です。もしリヴァプールで正ゴールキーパとして試合に出られるのであれば、もしかしたら移籍の可能性もあると思います。

しかし、リヴァプールは1200万ポンド(約21億4000万円)を用意していますが、契約解除金が6500万ポンド(約116億円)と高額なため、現実的な移籍はむずかしいと思います。

エミル・フォルスベリ

f:id:sonotanet:20160106142257j:plain

出典:UEFA.com

  • ポジション:ミッドフィールダー
  • 生年月日: 1991年10月23日
  • 年齢:24歳
  • 国籍:スウェーデン
  • クラブ:ライプツィヒ(GER)
  • 身長:175センチ

引用:UEFA.com

エミル・フォルスベリはリヴァプールから興味を寄せられていることに、まんざらでもない様子だそうです。

しかしチームのライプツィヒも彼をまだ必要としており、リヴァプールだけでなく、レスター・シティやローマ、バレンシアやインテルも興味をしめしていて、場合によっては移籍金が跳ね上がると予想しています。 

マルティン・カセレス

f:id:sonotanet:20160106150325j:plain

出典:ゲキサカ[講談社]

  • 国籍:ウルグアイ
  • 生年月日:1987年4月7日
  • 年齢:28歳
  • 出身地:モンテビデオ
  • 身長:182cm
  • 体重:77kg
  • 在籍チーム:ユヴェントスFC
  • ポジション:DF

引用:Wikipedia

カセレスは2012年からユベントスでプレーしていて守備には一定の評価がありますが、ケガが多く、昨シーズンは3試合のみの出場となっています。

しかも今季終了後にユベントスとの契約が切れるため、 カセレスを獲得するためにリヴァプール以外にも、トルコ1部のフェネルバフチェやベジクタシュ、ミランクラブからも興味が寄せられています。

マックス・マイヤー

f:id:sonotanet:20160106151552j:plain

出典:Wikipedia

  • 国籍:ドイツ
  • 生年月日:1995年9月18日
  • 年齢:20歳
  • 出身地:ノルトライン=ヴェストファーレン州オーバーハウゼン
  • 身長:169cm
  • 体重:60kg
  • 在籍チーム:シャルケ04
  • ポジション:MF

引用:Wikipedia

今季のリヴァプールの得点は20試合でわずか22得点で、リヴァプール創立以来最低らしいです。その得点力不足を解消するためにも、今リヴァプールには若き才能あふれる選手が必要なんでしょう。

マイヤーは今シーズンここまでに16試合に先発し、14ゴールを決めています。リヴァプールが興味を示すくらいですから、当然他のクラブからも興味を示されていて、獲得にはそれ相当の金額が必要だと思います。

 

香川真司選手のリヴァプール移籍の可能性は?

ユルゲンはBVB(ドルトムントの略称)が不利益を被ることはしない。100パーセント確信している。我々の選手たちにアプローチしないと。

引用:ライブドアニュース

ドルトムントの元監督のたユルゲン・クロップ監督が言っているのだから移籍はないと考えていいでしょう。

ではなぜ香川真司のリヴァプールの移籍話しが浮上したかというと、リヴァプールの地元サポーターが熱烈に歓迎しているからです。

  • 『Joe.co.uk』の運営者は10月25日に「香川はじきにリバプールにいると思うよ」とツイッターで〝予言〞
  • マンチェスター・ユナイテッドで同僚だったリオ・ファーディナンドが、「彼はクロップを父親のように慕っていた」と語っていた。
引用:ライブドアニュース

もしユルゲン・クロップ監督が香川真司に熱烈なオファーを出せば、金額によっては可能性はないわけではないと思います。

しかし香川選手は今ドルトムントで調子を上げてきています。それにプレミアは一度失敗しているだけに、その可能性はかなり低いと考えます。

 

まとめ

リヴァプールに移籍の噂がある選手

  • ピエール=エメリク・オーバメヤン(FW)
  • マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(GK)
  • エミル・フォルスベリ(MF)
  • マルティン・カセレス(DF)
  • マックス・マイヤー(MF)

香川真司選手のリヴァプール移籍は現在は考えられないと感じました。