SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

ベビーキウイが美容と健康に良い理由や栄養価の比較と味覚や旬な季節

スポンサードリンク

ベビーキウイというフルーツを知っていますか?名前から考えると小さいキウイフルーツという意味でしょうか。しかしただ単純にキウイフルーツが小さくなった訳ではありません。いろいろ調べていたら海外では別名「スーパーフルーツ」と呼ばれている事がわかりました。そこで何がスーパーなのかを調べてみましたので紹介したいと思います。

f:id:sonotanet:20151014124907j:plain

出典:ベビーキウイ 

その名前はベビーキウイやキウイベリーなど、まだ日本に入ってきてからまもないので、いろいろな名前で呼ばれていますが、ベビーキウイという名前が一般的には多く使われています。

そんな小さくてかわいいベビーキウイですが、普通のキウイフルーツと栄養価はどう違うのでしょうか見てみましょう。

 

ベビーキウイとキウイフルーツの美容に良い栄養価の比較

f:id:sonotanet:20151014114842p:plain

※1 引用:HBF International, formerly known as Hurst's Berry Farm

※2 引用:第五訂 食品成分表 

見ての通りの全ての数値でキウイフルーツを上回っています。これが「スーパーフルーツ」と呼ばれる由縁なんですね。しかもベーターロテンは普通のキウイフルーツの3倍以上の数値を示しています。

β-カロテンは、色鮮やかな緑黄色野菜などに多く含まれるカロテノイドの一種で、強力な抗酸化力を持つ栄養素です。体内では必要量に応じてビタミンAに変換され、ビタミンAとしても効果を発揮します。
人体の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保ったり、視力を維持するために必要不可欠な成分です。

引用:β(ベータ)カロテン | 成分情報 | わかさの秘密

お肌ツルッツルでしかも目にも良いとは驚きです。免疫機能にも良いとされていますから、風邪も引きにくくなりそうですね。美容にもいいのですが、かなり健康のもよさそうですね。

ちなみに普通のキウイフルーツもそうですが他の果物と比べてルテインが豊富に含まれているのがキウイフルーツの特徴でもあります。

ベビーキウイは、ベータカロテンも多く含みますが、このベータカロテンは生体内でビタミンAに変換されます。ビタミンAは、目の網膜でのロドプシンの合成に用いられ、視覚を正常に保ちます。ルテインとベータカロテンとのダブル効果 により、ベビーキウイは目の健康を保つために最適なフルーツと言えます。

引用:ベビーキウイ babykiwi

 

ベビーキウイはどんな味覚がするの?

次に気になるのが、普通のキウイフルーツとの味覚の違いです。同じキウイという名前が入っているから、普通のキウイフルーツと同じような味がすると思うのですが実際はどうでしょうか。 

f:id:sonotanet:20151014125055j:plain

出典:キウイベリー(Kiwi Berry) [旬の青果]|丸友中部青果

キウイベリーの味は甘みとしっかりとした酸味があり、このバランスは未熟なものほど酸味が強くて酸っぱさを感じ、熟すにつれて酸味が落ち着き、バランスが良くて甘いキウイになります。
キウイの特徴といえば「産毛が付いた皮」と「酸味」ですが、キウイを食べるときに皮を剥くのが面倒だと感じることはないでしょうか。
このキウイベリーは表皮が薄くて黄緑色から部分的に赤褐色に色づいたものまでありますが、つるんとした皮で、手で剥くことはできるもののそのまま皮ごと食べることができ、サイズが小さいので手軽に食べることが出来ます。

引用:海外ではスーパーフルーツとして有名な「キウイベリー」の栄養価を紹介! |しあわせサプリ健康生活

いい感じで熟したベビーキウイはもともと普通のキウイフルーツよりも糖度が高い分、かなり甘くなりそうなことが分かりましたね。

かな〜り甘〜いキウイフルーツと考えていいでしょう。

しかも皮をむかずにそのままでも食べられるそうなので、スプーンやお皿がなくても、手づかみでそのまま食べられるのが良いですね。

 

ベビーキウイの旬な季節は?

出来れば日本人ですから旬な時に食べてみたいですよね。ですがベビーキウイっていつ頃が旬なんでしょうか。

日本に入荷される時期は限られ、アメリカオレゴン産が9月から10月に掛けての間で約1ヶ月間ほどと、チリ産が入ってくる2月から3月に掛けての1ヶ月間となります。 

引用:http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/kiwi-Baby.htm 

アメリカのオレゴン州もチリも年間を通して温暖な気候ですから、日本と比べることはできませんが、基本的には普通のキウイフルーツと同じで暖かい場所の方が栽培しやすいんですね。

ですがいまいちこのベビーキウイって近所のスーパーとかで見かけませんよね。いったいどこで売っているんでしょうか。 

国内の市場に出回っているものはほとんどチリやアメリカのオレゴン州から輸入されたものです。国内でも山岳地に自生しているものを収穫することはできますが、数量も少なく、また、栽培が難しいとされ商業ベースでの出荷はされていないと思われます。

引用:http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/kiwi-Baby.htm

ということは、輸入食品を扱っているところというと…

そうです「コストコ」です。

 

f:id:sonotanet:20151014131333p:plain

出典:The Tednews : 会員制大型スーパー『コストコ』を無料で利用する方法

 

f:id:sonotanet:20151014130427j:plain

出典:ベビーキウイ | コストコ通 コストコおすすめ商品の紹介ブログ

Hurst’sBerryFarm KIWI BERRIES(ベビーキウイ):454g
購入時価格:528円 

輸入品ですから少し高めですが、これだけの量が入っていれば1週間はもちそうですね。でも、あまりの美味しさに1日で食べてしまうかも…

どちらにしてもどこでも売っているものではないので、コストコ以外でも見つけたら即買い決定商品ですね。

 

まとめ

ベビーキウイは普通のキウイフルーよりも栄養価が高く、美容にも健康にも最適です。どこでも売っているものではないので見つけたら即購入をおすすめします。