SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

トップリーグ順位決定トーナメント2016の年間王者決定方法

スポンサードリンク

2015年のラグビーワールドカップの日本の活躍で一気にラグビー人気に火がつきました。ジャパンラグビートップリーグにおいても以前よりは応援に駆けつけてくれる観客の数が多くなってきました。

そこでジャパンラグビートップリーグの年間王者の決め方がラグビーワールドカップの関係で短縮されたのですが、ちょっとおもしい決め方だったので紹介したいと思います。

f:id:sonotanet:20151210195107j:plain

出典:TOP LEAGUE OFFICIAL SITE - ニュース

大会方式

ジャパンラグビートップリーグはカップ戦の単発的な試合ではなく、年間を通して試合が組まれ、その年一番強いチームを決める大会です。

プレシーズンリーグは9月4日〜10月11日の日程で行われていましたが、終わってしまったのでここでは省略させて頂きます。

これはサッカーや他のスポーツでも一緒ですね。

リーグ戦および順位決定トーナメント

リーグ戦

16チームを8チームずつ2グループ(A・B)に分け、各グループ1回戦総当たりのリーグ戦を行う。

※各グループは、前年度の順位をもとに組み分ける。

引用:ジャパンラグビートップリーグ公式サイト 

f:id:sonotanet:20151210180721p:plain

出典:ジャパンラグビートップリーグ公式サイト

チーム数がおおいから2つに分けるんですね。野球で言うところのセ・リーグ、パ・リーグみたいですね。

順位決定トーナメント

各グループの1~4位計8チームによる1~8位決定トーナメント、

各グループの5~8位計8チームによる9~16位決定トーナメントの2つのトーナメントに分かれて順位決定戦を行う。

1~8位決定トーナメントの優勝チームを、トップリーグ優勝とする。

引用:ジャパンラグビートップリーグ公式サイト

f:id:sonotanet:20151210191537p:plain

出典:ジャパンラグビートップリーグ公式サイト 

簡単に言うとリーグ戦でA・Bグループの4位以上は順位決定トーナメントで年間王者の可能性があり、それ以下のチームはその可能性はにという事です。

しかも5位以下の13位〜16位のチームはトップチャレンジ1の上位4チームとの入れ換え戦があるんです。それが下の図でわかると思います。

f:id:sonotanet:20151210192011p:plain

出典:ジャパンラグビートップリーグ公式サイト 

リーグ戦の後にトーナメント戦があるんですね。サッカーでは2015年よりチャンピオンシップが再び取り入れられましたが、サッカーの場合は1stステージと2stステージの優勝チームと年間の得点が高いチームでのトーナメントでしたが、ラグビーの場合は全てのチームでトーナメントを戦うんですね。

 

トップリーグ順位決定トーナメント「LIXIL CUP 2016」

f:id:sonotanet:20151218144335j:plain

出典:ジャパンラグビートップリーグ

2015-2016のトップリーグの決勝トーナメントのスポンサーは「LIXIL」が冠スポンサーになりましたので、「LIXIL CUP 2016」となります。

左が優勝トロフィーで右がポスターになります。

LIXIL|LIXIL×SPORTS|ジャパンラグビートップリーグ

 

日本ラグビーのカップ戦

ちょっと気になるのが日本ラグビーのカップ戦です。サッカーで言うなら天皇杯とかJリーグヤマザキナビスコカップですね。ラグビーではそんなカップ戦があるんでしょうか。

第53回日本ラグビーフットボール選手権大会

第53回日本ラグビーフットボール選手権大会の方式は、2015年9月からイングランドで行われるラグビーワールドカップ2015、11月に行われる2016年のリオデジャネイロオリンピックアジア予選、日本チームが2016年シーズンから参加するスーパーラグビーの開催スケジュール上、従来の大会方式で開催することが難しいため2015年度に限定して行われるものです。2016年度以降の大会方式については、別途検討し決定いたします。

引用:第53回日本ラグビーフットボール選手権大会

2015年は第52回と題して開催されたのですが、さすがに2016年はリオ五輪やスーパーラグビーもあるので縮小傾向にありますね。

 

まとめ

ジャパンラグビートップリーグの2015-2016シーズンはいろいろな要因で試合数が短縮されたので、独特な試合形式になりましたが、意外とおもしろい形式だと思いました。

2015-2016の決勝トーナメントは「LIXIL」が冠スポンサーに決定!

そして2016年はリオ五輪やスーパーラグビーなど国際試合が多いのでいろいろ楽しみな年になりそうですね。