読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

錦織圭2016の試合スケジュール!4大大会やマスターズを狙う!

テニス
スポンサードリンク

2015年錦織圭選手の1年が終わり、最新世界ランキングで8位に順位を下げることが確定しました。2014年のときより2015年はケガに悩まされた結果だと思います。2016年はケガがなくプレーできるといいですね。

そこで錦織圭選手の2016年の試合スケジュールを確認していきたいと思います。最後に錦織圭選手がロンドンを終えての感想や、2015年で1番調子の良かった試合を発表しています。

f:id:sonotanet:20151224160227j:plain

出典:tennis365.net

錦織圭2016の試合スケジュール

今季と大きく変わらないが、4大大会やマスターズなど大舞台をターゲットとした日程を、より明確にしていくという。

引用 : 日刊スポーツ

1月:ブリスベン国際 ATP250

1月:全豪オープン GS

2月:メンフィスオープン

2月:メキシコオープン

3月:デビズカップ1回戦

3月:BNPパリバ・オープン ATP1000

3月:マイアミ・オープン ATP1000

4月:バルセロナオープン ATP500

5月:ムチュア・マドリードオープン ATP1000

5月:BNLイタリア国際 ATP1000

5月:全仏オープン GS

6月:ゲリーウェバーオープン ATP500

6月:ウィンブルドン GS

7月:デビスカップ 準々決勝

8月:リオデジャネイロ オリンピック

8月:全米オープン GS

9月:デビスカップ 準決勝&プレーオフ

10月:楽天ジャパンオープンテニス

10月:上海 ロレックス・マスターズ

11月:BNP パリバ・マスターズ

11月:バークレイズ ATP ワールド・ツアー・ファイナル

 

上記のスケジュールは記事をふまえて、2015年ベースで作りました。

基本的には変わらないというのですが、2016年はリオ五輪があるので、2015年に出場したシティ・オープン/ワシントンD.C.(アメリカ)やロジャーズ・カップ/モントリオール(カナダ)は見送られるかもしれません。

2016年の開幕戦はブリスベン国際から始まり、そのまま全豪オープンへ挑むスケジュールになるそうです。

 

錦織圭選手が2015年を振り返る

ロンドンを終えて錦織圭は「自分が攻めてる、次は浅いボールがくるっ、と思っていても鋭い球で返してきます。守りながらも攻撃してくるところが彼を崩せない一番の要因です。」とジョコビッチ戦を振り返り、フェデラー戦では納得のいく試合が出来たと、振り返っていました。

錦織圭は12月26日ブリスベンに出発するそうで、今はカリフォルニアのアカデミーで基本的な練習をしながら、オフシーズンをリラックスした状態で満喫しているようです。

2015年を振り返り錦織圭はナダル戦が一番調子が良かったことを明かし、「ナダルが本調子ではなかったのは事実ですが自分が良すぎて封じれたのかもしれません。」と言っていました。

ナダルに勝利したのは2015年8月に、カナダ・モントリオールで行われたロジャーズ杯の、男子シングルス準々決勝でのことです。

2016年も集中力を高めて1戦1戦勝ち抜いて欲しいですね。

 

2016年錦織圭の試合情報は下記をご覧下さい。

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp

 

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp