読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

カビゴンの巨大クッションの洗い方は?クリーニングの値段と処分方法を解説

お役立ちアイテム
スポンサードリンク

プレミアムバンダイより、ポケモンに登場する「カビゴン」をモチーフにした「絶対に起きられないカビゴンクッション」の予約受付を開始しています。

食いしん坊でいねむりばかりしている「カビゴン」のクッションは全長約1.5メートルで、重さは約12キロあります。

これだけ大きければ、子供から大人まで使えるし、一度抱きついたら絶対に離れられそうにありませんね。

「カビゴンに道をふさがれて進めない」というゲーム内のシーンを再現することも可能です。(笑

価格は5万2000円(税・送料込、手数料別途)で、予約期間は2月26日~3月31日、発送は8月を予定しています。発送には、時間指定や、営業店留め指定もできないので注意して下さい。モノが大きいだけにしかたがありませんね。

製品素材はポリエステル、対象年齢は6才以上となっています。

そこで気になるのが、どうしてもクッションとして使っていると絶対に汚れてしまいます。そうしたとき、どうやって洗えばいいかわかりませんよね。

そんな「カビゴン」を長く大事に使うために、洗い方や、そもそもクリーニングに出せるのか、そして、最後は悲しいことですが、その処分方法をまとめてみました。

f:id:sonotanet:20160226164526p:plain

出典:バンダイ公式通販サイト

ポケモン「カビゴン」巨大クッションの洗い方

普通のぬいぐるみだったら、ものによっては普通の洗濯機や手洗いでも出来るのですが、こんなに大きなクッションだと洗濯機にも入らないし、かと言ってお風呂場で洗うと後々とりかえしがつかないほど、めんどくさいことになると思います。

お家で「カビゴン」を洗うときは下記のように洗いましょう。

洗えないものは部分洗い

  • かんたんな汚れは、ブラシでホコリをはらったあと、ホームクリーニング用洗剤(エマール リフレッシュグリーンの香り)を手洗い濃度に溶かし、スポンジを使って、軽くたたくようにふきます。
  • あとは水ぶきで、洗剤分をよくふきとります。
  • 汚れがひどい部分には、コップに洗剤液をつくり、よく泡立てた泡を古い歯ブラシにつけ、汚れた部分をこすります。
  • 1カ所終わったら、洗剤がしみこまないうちに、すぐに水ぶきするのがポイント。
  • 最後に、全体をよく水ぶきします。

引用:マイカジスタイル

あとはこまめにファブリーズなどで、しみついたニオイを取って、消臭、防菌をしましょう。そうすることで、長くきれいに使うことができるはずです。ただし、ファブリーズの付け過ぎには注意しましょう。

 

ポケモン「カビゴン」巨大クッションのクリーニングの値段

ぬいぐるみをクリーニングに出す場合、モノによっては取扱いを断られるケースも少なくありません。それに、引き受けてくれたとしても、どうなってもいいという条件付きで受けるクリーニング屋さんが多いのが現状です。

そういう時はお金をケチって安いクリーニング屋さんに出すのではなく、大切なぬいぐるみなら、それなりに高い金額で受注する安心できるクリーニング屋さんに出すことをおすすめします。

しかしチェーン店だと、実際にクリーニングしてくれる人とは直接話すことはできません。そういうときは個人で経営されているお店にお願いすると、直接クリーニングをする職人さんと話すことができるのでオススメです。

下記の値段はあくまで、目安なのであくまで参考までにして下さい。

 

ぬいぐるみクリーニングのデア

サイトはこちら:全国宅配クリーニングと修理のデア

  • 30cm未満は1,500円
  • 30cm以上は10cmごとに+900円
  • 100cm以上で通常のクリーニングができない場合、特別料金が加算されることがあります。(例:120cmで、どっしりとしたもの約20,000円※目安の料金となります。)
  • 防ダニ加工は100cm未満1,000円 100cm以上1,700円となります。

引用:全国宅配クリーニングと修理のデア

上記の値段設定「カビゴン」の巨大クッションをクリーニングに出すと約22,000円ほどかかります。やはり大きいだけに値段も高いですが、ボーナスが出た時や、まとまったお金が入ったときにクリーニングに出しましょう。

防ダニ加工まですると約24,000円かかります。

 

サンクリーンのぬいぐるみ丸洗いシャンプークリーニング

サイトはこちら:ぬいぐるみクリーニング専門のサンクリーン

サンクリーンのぬいぐるみ丸洗いシャンプークリーニングは、EM菌と粉せっけんを混合した環境や人にやさしい洗剤を使っています。このため洗浄力、消臭作用が抜群です。

ゲームソフトやテーマパークの㈱ナムコさんもイベントなどで使われたキャラクターの着ぐるみクリーニングは
弊社に業務委託されております。

引用:ぬいぐるみクリーニング専門のサンクリーン

こちらのクリーニング屋さんでは、1.5メートルまで取り扱えて、料金は10,000円〜となっています。

ギリギリ「カビゴン」が対応してもらえますね。

しかもペットなどで付いた臭い等に関しては完璧に除去できる技術と実績があるそうなので、どうしようもない匂いで悩んでいたら相談してみて下さい。

それに自然乾燥だから、仕上がりがとってもふんわりするそうです。大手の会社も使っているクリーニング屋ですから、信頼できますね。

 

染み抜きのクリーニング店「サンレモン」

サイトはこちら:宅配・集配のクリーニング店 サンレモン

  • ぬいぐるみ(100cmまで) ¥7,000(+税)
  • ぬいぐるみ(101cm超) お見積もり
引用:宅配・集配のクリーニング店 サンレモン

こちらのお店は、東京と埼玉を中心に営業されているお店です。関東近辺でしたら、取りに来てくれるし、クリーニングが終わったら届けても暮れてとっても便利です。

そこそこ大きな会社ですが、クリーニング料金を見る限り、少し安い価格帯だと思います。心配なようであれば直接電話してみて下さい。

  • 0120-22-0485

 

ポケモン「カビゴン」巨大クッションの処分方法

お住まいの地域にもよりますが、基本的には粗大ゴミとして有料で処分するのが一般的だと思います。

燃えるゴミとしても出すことができる地域もありますが、解体しないとゴミ袋にはいらないので、少し抵抗がありますよね。

解体の仕方にもよりますが、ぬいぐるみの背中をちょっと切って、クッションの中身を少しずつ出しながらだと比較的抵抗無く解体できます。

前からはやめましょうね。

そしてゴミに出すのも、解体も出来ない方は、供養にだしてみてはいかがでしょうか。下記のお寺では人形の供養をしているので、相談してみるのもいいでしょう。

出雲厄除け大師 倉留寺

www.soryuji.jp

日本人にとってはこの供養が一番いいかもしれません。値段もそこまで高くないのが嬉しいですね。

みかん箱より大きい箱は何体でも一律 1箱 3,000円 が目安です。

※みかん箱のサイズは約(たて・よこ・高を足して110cm)くらいです。

引用:高野山真言宗 出雲厄除け大師 倉留寺

 

まとめ

大きなぬいぐるみを買おうか迷っている方は、ちゃんと手入をしていれば長く愛用できるので、安心して買ってください。

クリーニングは安易に安いクリーニング屋さんを選んでしまうと、大事なぬいぐるみが大変なことになってしまう恐れがあるので注意しましょう。

そして、使い込んだぬいぐるみは、粗大ゴミとして処分するのもいいですが、ちゃんと供養してあげると、気持ちよくお別れできると思います。