SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

白湯ダイエットで「冷え」や「むくみ」の解消方法!味覚の違いは健康のバロメーター?

スポンサードリンク

最近、白湯(さゆ)が

美容や健康にいいということで、

注目を集めています。

 

ここでは白湯(さゆ)

「冷え」や「むくみ」にいいとされる理由や、

同じ白湯(さゆ)でも

飲む人の体調によって味覚が変わり、

それが健康のバロメーターになるというので

 

紹介したいと思います。

当然、「冷え」や「むくみ」が改善されれば、

ダイエット効果も期待できます。

最後には白湯(さゆ)がもたらす効果を

まとめてみたのでご覧下さい。

f:id:sonotanet:20151217145753j:plain

出典:d-labo

白湯って何?

白湯は「さゆ」や「しらゆ」とも読み、

普通のお水を沸騰させて

飲める温度まで冷ましたものをいいます。

湯冷まし(ゆざまし)とも言い、

一回沸騰させたことにより

カルキが抜かれて飲みやすくなります。

 

そんな白湯がもたらす効果って

いったい何なんでしょうか。

 

白湯が冷えやむくみ解消に良いってどういうこと?

冷えやむくみは女性にとって大敵です。

しかしその多くの人が

この症状に悩んでいるのものまた事実です。

治したくて治らない

そんな冷えやむくみは

白湯で改善されるというので

見てみましょう。

冷えを改善する方法

  • 朝起きたら体温より少し高い白湯を1杯飲む
  • 体を中から温める食材で体質改善する

引用:Ameba News [アメーバニュース]

朝は1日の中で最も体温が低く、

そして最も水分が不足しているそうです。

そこへ白湯を飲む事により、

胃腸が温まり、

動きが活発にな

り代謝がよくなって

冷えにくい体質に

変化していくそうです。

 

そこへ

体を温めやすい食材をつかった

朝食を食べると、

より効果が期待できます。

 

ここで簡単に簡単に作れる、

体を温める朝食を

紹介したいと思います。

 

その食材も朝、

体を温めるのに

とっても良いものを

使っているので、

朝から元気に

職場へ向かうことができます。

 

冬野菜としょうがのスープごはん

f:id:sonotanet:20151217140741j:plain

出典:ピヨ丸ぐっすり.com

ころころ野菜の即席豆乳シチュー

f:id:sonotanet:20151217140849j:plain

出典:ピヨ丸ぐっすり.com

にら、ねぎ、しょうがの体ぽかぽか梅雑炊

f:id:sonotanet:20151217140906j:plain

出典:ピヨ丸ぐっすり.com

3つのレシピはこちら→ピヨ丸ぐっすり.com

むくみを改善する方法

むくみの原因なるのは、

運動不足や睡眠不足、

偏食やストレス、

長時間同じ姿勢でいることや

最後に上で取り上げた

「冷え」が原因なんです。

 

ということは、

他の原因もちゃんと

改善していくのが前提ですが、

冷えを改善すれば

むくみも改善される

ということなんですね。

 

「冷え」と「むくみ」は

女性にとっては大敵ですから、

ぜひ解消たいとこですね。

 

白湯を飲んだ時に感じる味覚が健康のバロメーターになる!

白湯が苦いと感じるとき

胃酸過多、

逆流性食堂疾患、

寝不足、

ストレスで亜鉛が

不足しているとき。


寒くなる時期が

症状がでやすい時期。

引用:オーガニックライフ

年末は仕事が忙しくなるし、

忘年会シーズンで

胃腸に負担を

かけやすい季節ですから、

注意が必要ですね。

 

白湯が甘いと感じるとき

身体がほてりむくみがちで、

湿度が高い日本(梅雨から夏)では

基本的に膵臓に

トラブルがある人が多い。

引用:オーガニックライフ

早めにかかりつけの

病院へに行ったほうがいい症状ですね。

気になる方は早めの

通院をおすすめします。

 

白湯が酸っぱいと感じるとき

寝汗をかき、

咽喉、目、口がよく乾いて、

血液の水分が少なく

乾燥肌の人が多いそうです。

引用:オーガニックライフ

上の3つの味覚の感じ方に

はどれも「りんご」が効果があるそうです。

ミキサーで100%ジュースを

作ってもいいと思います。

 

そのときに

はちみつやヨーグルトを入れても

さっぱりしていて美味しいと思います。

 

白湯を飲むと美容や健康に期待される効果

  • 尿量がアップし、余分な水分を排出
  • 新陳代謝を高め痩せやすくなる
  • 便秘が改善する
  • 内臓の疲労が回復
  • 肌荒れが改善する
  • 老廃物を洗い流すデトックス効果
  • 寝起きが良くなる
  • 冷え性や夏の冷えにも効果的

ただのお湯なのに、

いろいろ体にいいことだらけですね。

ホント不思議な飲み物ですね。

 

「冷え」や「むくみ」解消がダイエットに良い理由

冷え症の人は、

胃腸の働きが弱く、消化吸収も効率的に行われず、

栄養が足りていないことと、

熱を生み出すのに必要な筋肉が少ないことも要因し、

全体的に痩せている方も多いが、

お腹ぽっこり、下半身太り、

ぽっちゃり脂肪太りタイプもこのタイプに多い。

引用:http://goo.gl/8y1GIF

胃腸の働きって、

かなり大事なんですね。

 

胃腸の調子を

整えるために、

ヨーグルトを食べて、

腸内細菌を活性化する方法も

ありますが、

カロリーや糖分が気になる方は、

断然「白湯」がおすすめです。

 

むくみも同様に、

冷えからくるしょうじょうなので、

冷えが改善されれば、

自然にむくみも

改善されます。

 

でも、白湯の飲み過ぎは

むくみの原因になることも

かんがえられるので、

飲み過ぎには注意しましょう。

 

やっぱりコップ1杯が

体質改善に効果があります。

 

まとめ

  • 白湯(さゆ)とはお水を沸騰させて飲めるくらいに冷ました飲み物
  • 白湯で「冷え」や「むくみ」を改善する方法は、朝起きたら体温より少し高い白湯を1杯飲むことと、体を中から温める食材で体質改善すること
  • 白湯を飲んだときに感じる味によって体調管理ができます。それぞれ「苦み」「甘味」「酸っぱ味」を感じるときがあり、それを改善するには「リンゴ」が最適
  • 「甘味」を感じる時は要注意!