読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

なでしこリオ五輪出場条件や予選突破可能性を国別検証!北朝鮮が要注意!

スポンサードリンク

なでしこジャパンのリオ五輪アジア最終予選のがいよいよ始まろうとしています。どの国も万全の準備をして挑んできて、この予選は本戦よりも激しい戦いになると予想しています。

アジアでは近年、日本から監督が派遣されたりと、アジア全体のレベルが上がっているので、日本もうかうかしてられません。

そこで、このリオ五輪アジア最終予選で何位になれば本戦のリオ五輪へ出場できるのかその条件と、なでしこジャパンの予選突破の可能性を他の5か国の北朝鮮、オーストラリア、中国、韓国、ベトナムをそれぞれ検証してみたいと思います。

f:id:sonotanet:20160213002854p:plain

出典: goo ニュース

リオ五輪への出場条件は?

総当りリーグ戦形式で行われ、上位2チームがリオデジャネイロオリンピック2016の出場権を獲得

引用:JFA|公益財団法人日本サッカー協会

女子サッカーリオ五輪のアジア最終予選は、2016年2月29日(月)~3月9日(水)の期間で、日本、北朝鮮、オーストラリア、中国、韓国、ベトナムの6カ国で戦い、その上位2カ国が本戦のリオ五輪出場への切符を手にすることができます。

こういうスポーツにおいてのリーグ戦は、数学的な観点からは相手があってのことなので、なかなか割り出すことはむずかしいことです。

そこで、各国のチーム情報を確認しながら、なでしこジャパンのリオ五輪の可能性を検証してみたいと思います。

 

なでしこジャパン予選突破の可能性を検証

北朝鮮

北朝鮮の女子サッカーは、年々その強さを増してきているように思えます。その最大の理由は、2015年に行われた東アジアカップでの北朝鮮の優勝です。

北朝鮮ってあんなに強かったっけと思ったのは私だけではないと思います。

女子アジアカップでは優勝と準優勝が各3回(2010年現在)、W杯には第3回(1999年)から4大会連続出場を決めている(2011年現在)が、オリンピックは2008年北京大会が初出場で、2012年ロンドン大会で2大会連続の出場となった。

引用:Wikipedia

上記の事実からも日本にとってはかなり強敵になることは間違いないと考えています。そして驚きなのが、FIFAランキングで、アジアで1位が日本、2位がなんと北朝鮮なんです。この事実を聞いて、絶対にあなどってはいけない相手だということがお判りいただけたと思います。

それに北朝鮮は、いろいろ諸問題のあるチームで、そのひとつに2015年のカナダ女子ワールドカップには、前回(2011年)大会でドーピング規定違反者を5人出したことから、予選を含めた今大会の出場資格を剥奪されていることから、出場できませんでした。

いろいろ問題のある北朝鮮ですが、日本の脅威になっていることは間違いないと思います。北朝鮮戦は最終日になりますが、それまでにはリオ五輪出場を決めてほしいですね。

オーストラリア

2015年に行われたカナダ女子サッカーワールドカップで、オーストラリアと対戦したとき、日本は1−0でなんとか勝利することが出来ました。

あの試合はどっちが負けてもおかしくないくらい互角な戦いでした。北朝鮮同様に注意しなければいけない相手ですね。 

リオ五輪最終予選もそのときのパスワークでオーストラリアを翻弄できれば勝つ可能性は十分にあると思います。

中国

佐々木監督は、今年の1月26日に中国−韓国戦を視察。今回の最優先チェック事項に挙げていた中国について「サブの選手の層が厚くなっていて、知らない選手も3〜4人いた」と指摘し「前よりも大柄になり、組織的になっていた。相手のパワーやスピードを消しながら戦うことが必要」と警戒を強めた。

引用:毎日新聞

中国もリオ五輪に向けて、ちゃくちゃくとメンバーの入れ替えや、実力のある選手を招集してきています。

2015年に行われたカナダ女子サッカーワールドカップでアメリカ相手に0-1で負けてしまいましたが、逆に日本は決勝でアメリカ相手に2-5という結果で、この差からわかることは、中国のディフェンス力です。

日本が中国と対戦したとき、日本は中国のディフェンス力に少なからず苦戦をするでしょう。そこを持ち前のパスワークでどう崩せるかがポイントになってくると思います。

韓国

韓国は北朝鮮との歴代戦績で1勝14敗1分けと劣勢。 日本を相手にも4勝14敗8分けと弱い姿だった。

引用:Joongang Ilbo | 中央日報

男子サッカーでは韓国となるとお互いにライバル関係ですが、女子サッカーではとくにそう言ったことはないと思います。

ベトナム

日本人サッカー指導者の乗松隆史監督が3月に就任し、新監督体制で臨むサッカーベトナム女子代表の初の国際大会「AFF女子選手権(東南アジア女子サッカー選手権2015)」がベトナムのホーム、ホーチミン市トンニャットスタジアムで5月10日まで行われた。

引用:サッカーキング

f:id:sonotanet:20160212234426p:plain

出典:ライブドアニュース

生年月日 : 1968年9月7日
出 身 地 : 兵庫県西宮市

経 歴

  • 1990~ 京都紫光クラブ
  • 1992~ セントラル神戸
  • 1997~ TSVオーバークリーン

指導歴

  • 2002~ ガンバ大阪ジュニアユース
  • 2003~ ガンバ大阪ユース
  • 2006~ ヴィッセル神戸U-21
  • 2007~ ヴィッセル神戸ユース

出典:徳島ヴォルティス

乗松隆史監督は、リオ五輪アジア最終予選までを振り返り、「今年最大の目標でしたから、それを良い結果で締めくくれたということで、充実感と安堵感でいっぱいです」とコメントを残していました。

ベトナム女子サッカーの監督に就任する際にはとくにノルマ的なものはなかったようですが、「一国の代表監督ですので、世論も含めた中で、成績が出ないのに居座っていられる場所ではないですから、そこは意識して仕事をしてきました」と見えないプレッシャーを感じていたようでした。

相手が日本人監督というので、なでしこの手の内はばれているも当然と考えるべきでしょう。

 

追記:なでしこ3連勝なら可能性十分…五輪出場権獲得への行方

次戦(4日)は勝ち点4の中国戦。日本が○、韓国がオーストラリア戦に△以下なら日本の自力突破が復活。ただし、日本は△以下ならば五輪出場はほぼ絶望的となる。

引用:スポニチ Sponichi Annex サッカー

なでしこジャパンは3月2日に行われた韓国戦で1−1の引き分けに終わってしまいました。これによって自力でリオ五輪に出場する可能性はなくなってしまいましたが、それでも可能性はないわけではありません。
のこり3試合を全勝することが、まず必要な条件です。それに場合によっては自力突破の可能性が復活すこともありえます。
残り4日、日本は中国に勝って、韓国がオーストラリアに引き分け以下なら自力突破が復活するそうです。
日本は以上引き分け以下ならリオ五輪出場はできないことになります。

 

まとめ

なでしこジャパンのリオ五輪への出場条件は、総当りリーグ戦形式で行われ、上位2チームが出場可能となります。

日本以外の5か国のうち、気を付けなければいけない相手は、北朝鮮、オーストラリア、中国の3か国だと思います。

私が思うに、一番の要注意は北朝鮮だと思います。最終戦なので、そこまでにリオ五輪出場が内定していれば安心なのですが、最終戦まで持ち越すと、厳しい戦いになると思います。

韓国とベトナム戦はサブのメンバーで挑み勝つことができれば、選手の疲れも軽減できて、1戦1戦万全の調子で挑むことができると思います。

まずは初戦のオーストラリアに勝って勢いをつけたいですね。こういったポイントをおさえつつ、1試合1試合を大事にしていけば日本は十分にリオ五輪の本戦へ出場できると分析しました。