SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

1年間で観測できる流星群2016一覧おすすめ観測方法や便利グッズ紹介!

スポンサードリンク

夜空に輝く星たちの間を通り抜けるように見える流星群は、1年を通して条件が整えば誰でも見る事ができる夜空の天体ショーです。

そこで2016年の1月から12月までに見られる1年の流星群をまとめました。

f:id:sonotanet:20151218135459j:plain

出典:宇宙のはなしと、ときどきツーリング

流星群って何?流れ星とは違うの?

ある特定の時期に多くの流星(流れ星)が見られる時期があります。だいたい1週間程度で、ピークを迎えて減少するという出現を見ることができます。この流星(流れ星)の活動を"流星群"といいます。

引用:流星と流星群

流れ星が群れになっているのが流星群なんですね。

ちなみに流星群の流れた方向とは逆方向に延長していくと、その時期に流れる流星群の出所はその一点に集中するそうです。

2〜3日間の中でその一点を見ていれば続けてみることが出来るということです。

毎日あっちこっちと探さなくてすみますね。

 

2016年1月から12月までの流星群一覧

2016年は年間三大流星群のひとつ、ペルセウス座流星群が比較的好条件です。しぶんぎ座流星群やふたご座流星群は条件は良くありません。三大流星群ではペルセウス座流星群が今年はお勧めです。

2016年 流星群観測展望

2016年は昨年良く見えたペルセウス座流星群がまたも好条件みたいですね。

流星群は、突発的に出現するときもあるようなので、ニュースなどをチェックしているともしかしたら、条件が整っていれば流星群が見られるかもしれません。

1月[しぶんぎ座流星群]

  • 観測日:日本からは4日夜半から夜明けが増加傾向。5日夜半から夜明けが減少傾向となるでしょう。ピークが若干早まり4日7時頃~11時頃という予想もある
  • 条 件:眼視観測では月明かりがあり悪条件

2月[流星活動なし]

  • しかしいくつかの小流星群が活動する場合がある

3月[流星活動なし]

  • しかしいくつかの小流星群が活動する場合がある

4月[こと座流星群]

  • 観測日:4月23日明け方
  • 条 件:満月かつ極大が昼間と観測条件は良くない

5月[みずがめ座η流星群]

  • 観測日:6日未明
  • 条 件:予想ピークは国内では6日5時頃と観測条件は良好(前後数日間は活動を捉えることが可能)

6月[うしかい座流星群]

  • 観測日:6月末(ピーク日時は27日12時頃ですが、23日夜明け前も注意)
  • 条 件:ここ数年目立った活動はなく、どの程度の活動が見られるのかは未知数

7月[みずがめ座δ流星群・やぎ座流星群]

  • 観測日:7月26日頃から(活動は21時前後から明け方まで観測可能)例年7月23日から25日付近に一度ピークを捉え、その後高原上の活動が続いた後に30日の主極大を迎えます。
  • 条 件:流星群観測シーズンの到来の好条件

8月[ペルセウス座流星群]

  • 観測日:ピーク時刻も12日の22時頃(夜半前から13日未明や、加えて12日夜明け前も注目)
  • 条 件:極大を迎える好条件

9月[流星活動なし]

  • しかしいくつかの小流星群が活動する場合がある

10月[りゅう座流星群・オリオン座流星群]

  • りゅう座流星群は特に活動なし
  • 観測日:ピーク予想時刻は21日14時(オリオン座流星群
  • 条 件:あまりよくない

 11月[しし座流星群]

  • 観測日:ピークは17日19時頃
  • 条 件:あまりよくない

12月[ふたご座流星群]

  • 観測日:14日9時頃がピーク
  • 条 件:満月と月齢条件が悪くあまりよくない

※上記のデーターは2016年 流星群観測展望より引用しています。

ということで三大流星群のペルセウス座流星群、しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群のうち好条件で観測できる、おすすめ流星群は「ペルセウス座流星群」です。

できれば観測するときは、お近くの少し高い丘などで見るといいと思います。空に近づいて見るほうが、断然よく見えますよ。

高原などが一番おすすめです。

 

望遠鏡なしの肉眼で観測がベスト!

もしも惑星を観察する場合は望遠鏡がベストです。でも、流星群を観察する場合は実は肉眼で見たほうが楽しめます。

引用:イキなクルマで

望遠鏡で見ると丸いレンズの端から端までを光が通っただけしか見えません。それだとなんだか綺麗に見えないんですよね。

やっぱり流星群は明るくなって消えるまでをしっかり見たいので、肉眼で見るのが一番適していると言えます。

しかし夜空の遠くの方でチラチラ流星群が流れている場合もあるので、そういうとき望遠鏡をもっていると便利です。

 

観測にあると便利なおすすめグッズ 

  • 虫よけスプレー:夏は特に蚊がいるので注意しましょう。
  • 防寒グッズ:季節に関わらず夜は冷えます。寝袋でもOK!
  • 敷物・ビーチチェア:寝転がれるので、長時間の観測にも便利。
  • 夜食:がっつりしたお弁当でなくてもサンドイッチぐらいがいいと思います。
  • 星座早見盤:流星観察の合間に星座や星を楽しんだりするのに便利です。
  • 懐中電灯:強い光を避けるため赤いセロハンをはるといい。
  • 簡易トイレ:長時間の観察やまわりにトイレがない場所では必要です。

 

 まとめ

  • 2016年の一番おすすめの流星群は「ペルセウス座流星群」
  • 他の三大流星群の「しぶんぎ座流星群」「ふたご座流星群」も要チェック!
  • 突発的に流星群が発生する場合もある
  • 流星群の観測は望遠鏡なしの肉眼で観測がベスト!
  • おすすめグッズは持っていくと非常に便利!