SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

クッキー店別カロリーや手作りの保存方法や賞味期限と食感を戻す方法

スポンサードリンク

今までなんとなく食べてきたクッキーですが、カロリーっていったいどのくらいるのでしょうか。いつもはそんなこと気にしたことがなかったのですが、もしも高カロリーだったらショックですよね。クッキーの種類によってもそのカロリーは違ってくるとは思いますが、そのカロリーをお店別で確認していきましょう。

そして一度に食べることができなかった手作りクッキーの日持ちする保存方法や賞味期限と作り立てのサクサク感を取り戻す方法を紹介したいと思います。

f:id:sonotanet:20151126200625j:plain

出典:スターバックス コーヒー ジャパン

クッキーのお店別カロリー

ひとえにクッキーと言ってもチョコクッキーやバタークッキー、キャラメルクッキーなどたくさんあります。どれも一緒なはずはありませんが確認しtみましょう。

店・社名 商品名 カロリー
スターバックス チョコレートチャンククッキー 275kcal
スターバックス ホワイトチョコレートマカダミアクッキー 294kcal
スターバックス ココナッツレーズンクッキー 253kcal
カフェ・ベローチェ クッキー(ミックス) 153kcal
日本サブウェイ チョコチップ・クッキー 37g 166kcal
日本サブウェイ ダブルチョコ・クッキー 37g 164kcal
日本サブウェイ ココナッツチョコ・クッキー 37g 158kcal
日本サブウェイ キャラメル・クッキー 38g 170kca

出典:栄養andカロリー計算

この表は2008年調べなのですが、今とそこまでは変わらないと思いますが、ご飯1杯が約100グラムで150カロリーくらいなので、スターバックスのチョコレートチャンククッキーを食べればもうご飯を2杯くらいを食べた計算になります。

なんだかそう考えると少し高カロリーな気がしますね。でもあのサクサク感がたまらないんですよね。クッキーを食べ過ぎたあとはちゃんと食事制限をしてリセットしましょう。

 

手作りクッキーの日持ちする保存方法や賞味期限

f:id:sonotanet:20151126201438j:plain

出典:Rin's Information

クッキーを焼いたら、荒熱が取れるまで通気性の良い場所に置いておき、その後密閉できるタッパーなどの容器やジップ付き袋に入れて、しっかりと空気を抜いて直射日光の当たらないできるだけ涼しい場所で保存します。

タッパーやジップ付き袋の中に乾燥剤を入れると、なお良いでしょう。

賞味期限はクッキーの材料に何をしようしたのか?焼きが十分であるか?によって食べられる期間は異なりますが、一般的には1週間程度が賞味期限となります。

引用:保存方法まとめ隊

直射日光があたるとどうしても傷みが早くなってしまって、気付いた時にはカビが生えていたりして食べられなくなってしまうので、必ず日陰で保存しましょう。

冷蔵庫で保存する場合も、必ず市販で売られているお菓子などに入っている乾燥剤を使いまわして保存するようにしましょう。

 

湿気たクッキーをサクサクに戻す方法

クッキーをお皿に並べてラップなどはせず、電子レンジで30秒程度加熱してみてください。(クッキーが温かくなっている程度)※トースターで温めてもかまいません。その状態から熱が取れるまで常温で放置します。

引用:保存方法まとめ隊

要はクッキーを焼きたての状態に1回戻すということですね。そうすることでまたあのサクサク感が蘇ります。

たくさん作りすぎてどうしても飽きて食べられない場合は、ヨーグルトやはちみつなどと一緒に食べると味に変化が付いて食べやすくなります。

それでも飽きて食べられない場合は、細かく砕いてバニラアイスと一緒に食べると美味しいですよ。

 

まとめ

  • 意外とクッキーは予想していたよりも高カロリーなことがわかりました。
  • 手作りクッキーは直射日光にあたらないように、お菓子などに入っている乾燥剤と一緒に日陰で保存しましょう。賞味期限は1週間程度ですが、糸がひいたり、変な匂いがしたりカビが生えたら絶対に食べてはいけません。
  • サクサク感を取り戻す方法は電子レンジで30秒ほど温めてから冷ますと蘇ります。