読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SONOTA.NET.BLOG

旬なネタを新鮮なうちにお届けします

全豪オープンセンターコート「ロッドレーバー」収容人数!屋根は雨より気温対策

スポンサードリンク

全豪オープンはもともとニュージーランドとオーストラリアの協同開催で、「オーストラレージアン・テニス選手権」という名前で1905年に第1回が開催されました。その後1969年に大会自体がオープン化して「全豪オープン」という名前に変わり、会場は1988年にメルボルン・パーク内にナショナルテニスセンターという名前で完成し、その後2000年にそのセンターコートの名前を「ロッドレーバー」と名付けられました。

そこで、全豪オープン2016の開催に先立ち、「ロッドレーバー」の収容人数や名前の由来や、この会場には屋根が付いているのですが、その理由が雨対策ではなく、気温対策だと言うので詳しい事情をまとめてみました。

f:id:sonotanet:20160115155844j:plain

出典:スポーツナビ+

f:id:sonotanet:20160115163745j:plain

出典:WOWOWオンライン

ロッドレーバーの収容人数は? 

  • 全豪OPロッドレーバーアリーナ」:約1万5000人
  • 全仏OP「フィリップ・シャトリエ・コート」 :約1万5000人
  • ウィンブルドン:「センターコート」:約1万5000人
  • 全米OP「アーサー・アッシュ・スタジアム」:約2万2000人 

上の写真は全豪オープンの会場の 「ロッドレーバーアリーナ」です。だいたいこのくらいが1万5000人なんですね。

この大会には期間中、60万人以上の観客動員数があります。2012年には68万人を越え、全米オープンの次に人気のある大会になりました。

一生に一度は見てみたいスポーツ大会ですね。

 

ロッドレーバーという名前の由来は?

グランドスラム4大大会の各会場のセンターコートの名前には、それぞれ由来があるってご存知ですか。ウィンブルドンだけはそのまま「センターコート」という名前ですが、今回行われる全豪オープンのセンターコートの「ロッドレーバー」にも、ちゃんとした理由があるんです。

 

2度の年間グランドスラムを達成したテニスプレーヤー

ロッドレーバーとは人の名前なんです。本名はロドニー・ジョージ・レーバー。タイトルにもあるように、年間グランドスラムをなんと2度も達成した、世界でただ1人のテニスプレーヤーなんです。

f:id:sonotanet:20160115170355j:plain

出典:The National

f:id:sonotanet:20160115170521j:plain

出典:World Tennis Magazine

レーバーはオーストラリア・クイーンズランド州出身ということもあり、このセンターコートの名前に命名されました。

今もご健在で、今年で2016年で78歳になります。2006年の全豪オープンでは優勝したフェデラーに優勝カップを渡しています。

 

ロッドレーバーには屋根がついている理由は?

大会レフェリーが気温や暑さ指数などから判断して〈猛暑ルール〉を発令した場合、屋根を閉めて空調をきかせてから試合再開となる。 

引用:WOWOWオンライン

この「ロッドレーバーアリーナ」は世界で初めて開閉式の屋根が付けられた会場でもあります。

オーストラリアは日本と季節が真逆で、12月から2月までは夏の季節なんです。この全豪オープンが開催されるのは1月下旬なので、オーストラリアは夏真っ盛りなんです。

暑い時には40度近くまで気温が上がるので、猛暑ルールがあるんですね。

確かにそんな中で試合をすれば、選手は倒れちゃいますからね。

他にも全豪オープンオリジナルのルールがあって、外の気温が35度以上か、暑さ指数が28度を上回った際は、審判の判断で試合時間を遅らせることができるルールもあります。

 

ロッドレーバーアリーナコートの土質は?

1988年、会場をメルボルン・パーク(旧称フリンダース・パーク)に建設したナショナル・テニスセンターに移す。サーフェスも、グラスコートが廃止され、「リバウンド・エース」と呼ばれるハードコートになった

引用:Wikipedia

ハードコートの基礎はセメントでその上に合成樹脂で覆うため、固く、球足が速くなる性質があります。

そして何より、イレギュラーなボールが少なく安定したラリーが展開されるので、ボレーが得意な錦織圭選手にとってはやりやすいコートなんです。

2015年にはベスト8まで進出しているので、今年はそれ以上を期待したいですね。

 

まとめ

  • 全豪オープン会場の「ロッドレーバーアリーナ」の収容人数は約1万5000人
  • 「ロッドレーバーアリーナ」の名前の由来は、グランドスラムを2回達成した世界で1人のテニスプレーヤー、オーストラリア出身のロドニー・ジョージ・レーバーが由来。
  • 「ロッドレーバーアリーナ」に屋根が付いている理由は、真夏の暑さの中で選手たちが試合をするのを避けるため。

 

追記:全豪オープンのドロー表が決定しました!

1月15日にドロー表が決定しましたので下記リンクより確認してみてください。1回戦の対戦相手の情報もありますよ。

sonota.hateblo.jp

全豪オープンの情報 

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp

sonota.hateblo.jp